子供の野球を撮影したビデオや写真を使って動画編集やスライドショーを作って遊んでいます。

menu

特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ゲーム音声をフリーソフトで録音して効果音にする

スポンサーリンク

何年か前に野球のビデオを編集しているときに、ホームランの実況音声がほしくて探したことがありました。

なかなか思うようなものが無いので、それならばパワプロの音声を録音してしまえということで、ゲーム音声を録音して作った動画のサンプルです。

けっこうおもしろかったのでまたゲームの音声を録音していろいろ遊ぼうと思ったんですが…

サウンドエンジンフリーでゲーム音声を録音する

SoundEngine Free(サウンドエンジンフリー)を音声や音源の編集に使っています」の記事で紹介したWAVファイル編集ソフトのサウンドエンジンフリー

録音機能もついているので録音にはこのサウンドエンジンフリーを使いました。

サウンドエンジンフリーを起動して、左上のほうにある「録音」タブをクリックします。

あとは再生ボタンをクリックすると録音が始まるので、音声のほうの準備をします。

サンプル動画の音声ははPSPのパワプロの音声を録音しました。

とは言ってもPSPをパソコンにつないで遊ぶだけですけどね。子供にパワプロをやらせてタイミングよく録音します。

ホームランのシーンを録音するのは大変かなと思っていましたが、やつらにかかれば一発でOKテイクでした。録音が終ったらファイルを保存して、不要な部分をカット編集すれば完了です。


最近の野球ゲームは実況もすごいですから、今回の記事はその新しいゲームの音声を使って遊ぼうかなという企画で始めました。

”応援の音声~インパクトの効果音~歓声+ホームランの実況”という流れで動画を作るつもりで効果音を準備したんですが、昔の動画を引っ張り出してあれこれやっているうちに、まったく企画違いの動画が完成してしまいました。

この動画の音声部分は、智弁和歌山のアフリカンシンフォニー+大阪桐蔭の中田翔のホームランの実況です。3年の春の甲子園、佐野日大戦で打った2打席連続ホームランの1打席目の実況です。

ゲーム音声から効果音を録音するという趣旨からは外れてしまいましたが、なんとなくタイミングがばっちりはまったのでこれで完了にしました。

ゲーム音声を録音して遊ぶのはまた別の機会にしようと思います。イメージした動画を完成させようとすると膨大な時間がかかりそうなので。

いずれまたホームランのシーンが手に入ったら作ってみようと思いますが、フェンス越えのホームランをホームビデオで録画できるってこの先あるんでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク