子供の野球を撮影したビデオや写真を使って動画編集やスライドショーを作って遊んでいます。

menu

特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

デジカメde!!ムービーシアター3はもう使えないらしい…

スポンサーリンク

デジカメde!!ムービーシアター3

デジカメde!!ムービーシアター3というスライドショー作成ソフトを昔はメインで使っていました。昔使っていたXPのパソコンにインストールしてあるんですが、さすがに古いパソコンを使う気にはなりません…

最新版はデジカメde!!ムービーシアター5で3は2世代前になっちゃうんですが、けっこうお気に入りのソフトだったのでWindows7のパソコンにもインストールしようと思って試してみました。

ところがデジカメde!!ムービーシアター3はすでにサポート期間も終了してますし、ダウンロード版を購入していたものですから、ダウンローダーが使えない状態になっているみたいで結局インストールはできませんでした。

使えないソフトをいまさらどうこう言ってもしょうがないんですが、今まで使ったことの無い機能もあったので、最後の思い出といっては何ですがスライドショーを1つ作ってみました。

 

※簡単編集で作成した動画は削除してしまったので、こだわり編集で作りなおした動画を貼りました。以下の記事は以前張っていた動画のことを書いていますので、参考までにということでご容赦ください。

こだわり編集と簡単編集

デジカメde!!ムービーシアター3にはこだわり編集簡単編集という二つのモードがあります。

もう使えないソフトの詳細を説明しても仕方ないので編集の方法には触れませんが、簡単編集というのは切り替わり効果が自分好みに選べないけれど、短時間でスライドショーが作れるというモードです。

こだわり編集というのは自分で切り替わり効果の設定などを行うモードですので、編集に時間は掛かりますが、自分なりの演出ができるので、個人的にはこだわり編集ばかりを使ってきました。

今回は今まで使った事の無い簡単編集で実際に作ってみたのですが、演出パターンを選択して、使用する写真とBGMを指定するだけそれなりのスライドショーが完成します。

確かに簡単なので最初はこういう機能が付いたソフトでスライドショーを作ってみるがいいと思いますし、動画編集やスライドショー作成って難しいイメージがあるみたいですけど、やってみるとそうでもないってことが実感できると思います。

デジカメde!!ムービーシアター3の簡単編集

今回のスライドショーは簡単編集という機能を使って、写真に関してもトリミング以外の加工はしていない、いわば手抜きな作品なんですが、使っている写真が時分の子供の小さいころの写真ということで、形になるとそれなりに感動するスライドショーになります。

子供たちの思い出はいつまでも大切にしていきたいです・・・なんてきれいにまとめようと思いましたが、ショボいパソコン使ってストレス溜まった中での作業だったので結局はやっつけ作業になっちゃいました。

他人に見せるには少し物足りない仕上がりなんですが、家族で楽しむ分には十分な気がします。デジカメde!!ムービーシアター3に限らず簡単にスライドショーを作れるソフトはいくつかありますので、いろいろと作ってみることをおすすめします。

⇒デジカメde!!ムービーシアター5

写真をたくさん撮影してきちんと管理する

今回このスライドショーを作っていて昔の写真をいろいろと探したんですが、あんまり良い写真が無かったんですよね。一眼レフカメラを購入したのもマードックが小学6年生になってからですし、管理が悪くて無くなってしまった写真もあるようです。

いまはスマートフォンでもきれいな写真が撮影できますし、自分で撮影しなくても他の人が撮影した写真を共有できるようにすと便利ですね。一眼レフ持っている人はとにかくいろんな写真を撮りまくりましょう。絶対あとで役に立つときが来るはずです。

子供が小さいころの写真は何回見ても良いものですし、お気に入りの写真でスライドショーを作成するのは面白いです。出来上がったスライドショーを家族と鑑賞するのも楽しいですし、野球に限ったわけではないですがスライドショー作成って本当におすすめですよ。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク