子供の野球を撮影したビデオや写真を使って動画編集やスライドショーを作って遊んでいます。

menu

特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ビデオカメラの互換バッテリーを使ってみた

スポンサーリンク

ビデオカメラの互換バッテリーって普通に使えるの?って疑問を持つ方は多いと思います。なんといっても純正品に比べてあまりにも安価なので、普通に機能しないのでは?と心配になる方もいるのではないでしょうか。

私の愛機は「エブリオに付属していたPowerDirector 5 NE Expressを使ってみた」という記事で少し触れている、ビクターのエブリオGZ-MG330という機種です。

超古い機種でも録画するには特に問題なく使えてましたが、さすがにバッテリーが弱ってきたので今回互換バッテリーを購入して1シーズン使ってみました。

互換バッテリー購入の経緯

ビデオカメラの純正バッテリー

エブリオGZ-MG330の純正バッテリーはBN-VF808という型番で、容量は730mAh。この容量が大きいほど撮影時間も長くなるんですが、経年劣化により能力は落ちていきます。

純正バッテリーは、購入当時でも学童野球の試合で1試合分録画出来なかった記憶があります。当然容量が物足りなくて追加でバッテリーの購入を考えますが、メーカー純正バッテリーは大変高価です↓

16,000円とかありえないと思えば、他に安いバッテリーは無いのかと探しますよね?そうするとネットでは互換バッテリーなるものがたくさん売られていたりします。

ビデオカメラを始めて購入したのが8年前になりますかね…毎年高性能なビデオカメラが発売され、あれが欲しいこれが欲しいなどと思いながら結局このビデオカメラをずっと愛用し続けてきました。

お金があればビデオカメラも買い換えますし、バッテリーだって純正品をいくつも買っちゃうんですが、なかなかそうもいきません…

そんなわけで今回購入した互換バッテリーのことを書いてみましたが、とにかく価格が安くなっていたことにびっくりしました。そして普通に1シーズン使えたのでもう充分に元は取ったと思います。なんだかんだで互換バッテリーおすすめだよということでまとめたいと思います。

冬になるとビデオカメラの使用機会が減って、バッテリーも保管状態が悪いと劣化が進むんでしょうが、来シーズンこそは新しいビデオカメラを購入しようと思っているので、このバッテリーはお役御免かな?

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサーリンク