子供の野球を撮影したビデオや写真を使って動画編集やスライドショーを作って遊んでいます。

menu

特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

Googleドライブ|無料で15GBまで使えるクラウドストレージを使ってみた

スポンサーリンク

Googleドライブはクラウドストレージの中でも利用者も多く、無料で15GBまで使えるということで大変便利ということは百も承知でしたが…

私が今まで使ってきたクラウドストレージはOneDriveとDropBoxですが、Googleドライブを利用しなかった理由は「OneDriveを使って写真や動画ファイルを共有する」の記事で書いたように利用規約が危ないと思っていたからです。

しかし実際にGoogleドライブはクラウドストレージの中でもシェアは高いですし、情報漏洩等の問題も無いようですから、普通に使っても良いんじゃないかな?というか無料で15GB使えるクラウドストレージを使わない方がおかしいんじゃないかということで、Googleドライブを導入することにしました。

動画編集なんかやってるとストレージなんていくらあっても良いですし、共有リンクを簡単に取得できるのは便利ですからね。

ということでGoogleドライブのダウンロードからインストール、ファイル共有のリンク取得までをまとめてみました。(Googleアカウントが必要です)

Googleドライブの使い方

Googleドライブのダウンロード

Googleドライブのダウンロードはコチラ⇒Googleドライブのダウンロードページ

ドライブをダウンロード」ボタンをマウスオーバーして「Windows」をクリックします。

規約の画面ですね…「同意してインストール」をクリックします。

ファイルを保存」をクリックして、保存場所を指定してファイルを保存します。今回はデスクトップに保存しました。

デスクトップに「googledrivesync.exe」という名前のファイルが保存されました。以上でGoogleドライブのダウンロードは完了です。

Googleドライブのインストール

ダウンロードした「googledrivesync.exe」を実行(ダブルクリック)します。

実行」をクリックします。

この画面が出たら「はい」をクリックします。

インストールが始まります。

インストールが完了して、新たに設定のウインドウが開きます↓

開始する」をクリックします。

ログイン画面が表示されるので、Googleアカウントのメールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。

パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

ログインすると上の画面が開きます。「次へ」をクリックします。

次へ」をクリックします。

次へ」をクリックします。

以上でGoogleドライブのインストールは完了です。

デスクトップにGoogleドライブのショートカットが作成されました。

Googleドライブを使った動画の共有

それでは動画ファイルを共有してみます。

まずはGoogleドライブのフォルダを開き、共有する動画ファイルを同期します。

同期するファイルをフォルダに入れたら、ブラウザでGoogleドライブを開きます

マイドライブに同期したファイルが表示されるので、右クリックから「共有可能なリンクを取得」をクリックします。

共有設定」をクリックします。

共有リンクのURLが表示されるので、「リンクのコピー」をクリックします。あとはこのURLを共有先に発信すればOKです。

今回はパソコン版のLINEを開いて、取得した共有リンクのURLを張り付けました↓

以上でGoogleドライブを使った動画の共有は完了です。

まとめ

無料でつかえるクラウドストレージで、今まで敬遠してきたGoogleドライブを使ってみました。とっても使いやすくてなんで今まで使わなかったんだろ…と思ってます。

クラウドサービスはたくさんあるし、無料で使えるものも多いですけど、やっぱりGoogleのような大手のサービスというのは機能面で優秀な感じがあります。実際に使った感覚でもアップロード時間にストレスがなかったし、容量も15GB無料はありがたいですよね。

規約のことに関しても心配は無用のようですし、だいたい見られて困るようなものをアップロードしなければ良いだけのことなので、使い方さえ間違えなければなんの問題もありません。

というわけでGoogleドライブの使い方を書いてみましたが、容量が大きいのはやっぱり使い勝手が良く、大変重宝するで有料でももっと大きくしようかな?なんて考えてます。

100GBが月額250円(年払い2,500円)、1TBが月額1,300円(年払い13,000円)ということなのですが、いずれ必要になったらアップグレードしてみようかなと思ってます。

ちなみにGoogleドライブの容量はGメールやGoogleフォトと共用なので、すべての容量分をGoogleドライブに使えるわけではありません。逆に考えると無料でこれだけいろいろなサービスを提供するGoogleってやっぱりすごいですね。

※ストレージの金額は記事投稿時の価格です。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。