子供の野球を撮影したビデオや写真を使って動画編集やスライドショーを作って遊んでいます。

menu

特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

年賀状印刷(写真入)のネットサービスはキタムラよりお得?

スポンサーリンク

もう年賀状印刷のことを考える時期になりました。一年が経つのは本当に早いです。野球シーズンも終わってちょっと寂しい季節ですね。

うちの年賀状は撮りためた子供の野球の写真を使って、カメラのキタムラでかみさんが毎年注文しています。店頭で簡単に注文できて大変便利だそうです。

宛名書きにはこれを使っています⇒筆まめ

ウチが使っているのはバージョンが古いやつですが、一回買えば何年も使えるので便利です。

写真を使った年賀状印刷に関しては、ネットで頼めばもっと簡単なんじゃないの?と思いましたので、まずカメラのキタムラのサイトをチェックしてみました。

カメラのキタムラの年賀状印刷

カメラのキタムラのサイト↓

デジカメ・デジタルカメラのことならカメラのキタムラ|カメラのキタムラ

 

アクセスするとわかると思いますが、年賀状印刷以外にも色々とサービスがあって、カメラとか欲しくなっちゃうんですけどそこは我慢して「プリントサービス」をチェックします。

時期的に年賀状のバナーが最上部にありますね。クリックしてみます。

このページでデザインが選べます。料金表も載っていました。

基本料金+プリント代1枚52円というのが通常価格のようですね。この値段が安いと感じるかどうかということなんですが、ネットで年賀状印刷のサービスを提供しているところはたくさんあるので、いくつかチェックして比較してみます。

しまうまプリント




⇒しまうまプリント

写真年賀状が1枚30円からですね。

テンプレートは301種類。オリジナルデザインも可能です。

年賀家族




⇒年賀家族

価格は高めですが、20作品同時購入できるってすごいですね。注文するのも大変そうですけど。

品質などにも価格相応のこだわりがあるようです。

いんさつどっとねっと




⇒いんさつどっとねっと

選べるデザインは64種類と少ないです。この価格表で見ると、写真仕上げ90枚ネット注文で1枚64円弱になります。

ディズニーキャラクターの年賀状があるというのがポイントですね。

Rakpo




⇒Rakpo

100枚3,960円はキャンペーン中の価格なので安いとはいえませんね。ハガキ代が安いというのはどういうことなんでしょう?

価格は表のものより高くなりますが、銀塩クオリティー印刷というのもあります。

まとめ

カメラのキタムラ以外の年賀状印刷ネットサービスを4つ紹介しましたが、もしウチがカメラのキタムラの店頭注文以外での年賀状印刷をするならどこがいいのかな?と疑問に思い、検索で簡単にチェックしただけなので、詳細は各サービスのサイトをチェックしてもらったほうがいいでしょう。

価格の面からいうとしまうまプリントが良いのかなと思いますが、ネットで注文するのに慣れていないと結構手間がかかってしまうこともあります。年に一回のことなのでじっくり考えて自分にあったサービスを使えばいいと思いますが、たまにはいつもと違った年賀状を作るのもいいですね。

パソコンで自分で作るのも楽しそうですが、クオリティのことを考えるとプリンターの性能やインク代のことも考えなくてはいけませんし、結構コストもかかるんですよね。時間もかかって金もかかるということでウチは年賀状作成はやっていません。

個人的にはいつかやってみたいと思っているんですが、そういう暇が出来る頃って子供が大きくなっているでしょうし、年賀状に子供の写真を使うってことも無くなるでしょうね。実際年賀状を貰う方も、人の子供の写真なんて興味ないって人もいるみたいですし。

そう考えると年賀状に子供の写真を使うのって自己満足なのかもしれませんが、過去に作った年賀状を見返すと、子供の成長が見て取れるので楽しいですよね。

話がそれてしまいましたが、カメラのキタムラよりお得なネット年賀状印刷サービスはしまうまプリントで、価格的にはおすすめです。楽天でも年賀状印刷のサービスが頼めるみたいですけど、結構良さそうなサービスがあるので比べてみるのも良いかもしれませんね。

⇒楽天の年賀状印刷

※価格等の情報は記事投稿時点のものですのでご了承ください

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク