子供の野球を撮影したビデオや写真を使って動画編集やスライドショーを作って遊んでいます。

menu

特球野郎K-チーム|野球を素材に動画編集やスライドショーで遊んでみる

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

Windows Live ムービーメーカーでスローモーションを使う

スポンサーリンク

Windows Live ムービーメーカーでスローモーション編集

動画編集をする場合、ただトリミングをするだけでなく、スローモーション再生部分を所々に使うと非常に雰囲気が良くなります。

Windows Live ムービーメーカーでも簡単に出来るので、やり方を紹介しておきます。


上の画像のように、ビデオツールの編集から、指定したクリップの再生速度を変えられます。

1×がそのままのスピードで、数字が大きくなるほど再生スピードが速くなります。スローモーションにするには×1以下にすればOKです。

普通に使う分には0.5×でいいと思います。

短い動画ですけど、こんなの作ってみました↓

2009イヨボヤ 投稿者 hamanasu51

BSのメジャーリーグ中継のエンディングがかっこよかったので…

この記事を書いているのがMLBリーグチャンピオン決定シリーズの最中で、いつも以上にBSのMLB中継に熱中しています。

毎回エンディングがかっこいいなと思っていて、今回の動画ではエンディングテーマの「No Win Situation」を使ってみました。

もうちょっと時間をかければ細かいところまで作りこめたと思うんですが、スローモーションの雰囲気が伝わればそれでいいと思ったのでこんなもんでOKとしました。

ビデオ撮影の時点で、スローモーションを使うことを前提で撮影していればもっといい画が作れると思うんですが、ホームビデオでそこまではなかなかできないですね。

それでも今回は、素材のビデオの試合がけっこう思い出深い試合だったので、昔を懐かしみながら子供たちと楽しくビデオ編集ができたので面白かったです。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク